一括見積もり出来る比較サイトで一番安い車の保険を探そう!

ゴールド免許

ゴールド免許



ゴールド免許は、自動車運転免許の更新等をした時点で過去5年以内に加点対象となる交通違反などがない優良運転者に与えられる運転免許である。


免許証の有効期限記載欄が金帯で表記され、黒枠で「優良」の文字が付記される。1994年5月10日の道路交通法改正で導入された。


ゴールド免許となる免許更新時に必要な講習は優良運転者講習となって講習時間が短い事から費用が安く、優良運転者免許更新センター(ゴールド免許センター)による更新も可能[2]となる利点がある。


さらに無違反を少なくとも5年間継続できたリスクの低いドライバーであることの証明であるため、自動車保険のうち多くの任意保険で保険料の割引制度がある。


対象となる「5年間」は、免許の有効期限年の誕生日から41日前の日以前の5年間で、正確には5年から41日を引いた日数である。


ゴールド免許になるかどうかを判定する期間が免許更新年の誕生日40日前であり、この時点で交付される免許証がゴールド免許になるかが決定され通知葉書に「優良」などと反映される。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional