一括見積もり出来る比較サイトで一番安い車の保険を探そう!

ダイレクト系自動車保険のすすめ

ダイレクト系自動車保険のすすめ

自動車保険を年間数万円安くなるって知っていますか。


画像の説明

内容は同じでも従来の代理店型とダイレクト系では大きく異なる


代理店型は手数料の分割高になる

手数料などのコストが増えれば、契約者が負担する必要が出てきます

純保険料

事故が起こった際に保険金支払に充てる

■付加保険料

会社の運営費や人件費など営業コストに充てる

■代理店手数料

保険会社から代理店へ手数料として支払われる


ダイレクト系には『代理店手数料』がないため、

保険料が安く収まる傾向にあります。


代理店型のメリットは対面でアドバイスを受けられること


代理店型自動車保険のメリットは何といっても、

代理店担当者のアドバイスが受けられることです。


高齢者はインターネットに慣れていない人が多く、

いくら保険料が安いと言っても

インターネットを経由して契約するのは不安です。


そういう人は、代理店担当者のアドバイスを受けながら

対面して契約を結べた方がいいでしょう。


また、車の運転の経験が浅い人は、

事故が発生すれば慌ててしまい正しい判断ができないかもしれません。


そんなときでも、取り扱い代理店に連絡すれば

経験豊富な担当者がアドバイスしてくれるでしょう。


ダイレクト系(通販型)の武器は保険料の安さ


ダイレクト系自動車保険のメリットは何と言っても、

第1に、保険料が比較的安い

第2に、インターネット経由で申し込むと

インターネット割引が受けられる


保険料を安くするため、複数の会社で見積もりを


複数の会社に都度アクセスするのは面倒なので、

まとめて見積もりができる一括見積などを活用しましょう。


見積もりに必要なのは次の5つです。

●保険証券

●車検証

●免許証

●更新の案内

●運転する家族の名前と生年月日




● わずか5分で、12社の保険会社と比較ができます。

この機会に、あなたの自動車保険の見直しをしましょう。


無料一括見積りはこちらから↓↓↓


是非 ご活用下さい!!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional