一括見積もり出来る比較サイトで一番安い車の保険を探そう!

契約時の自署捺印を確認する

契約時の自署捺印を確認する

保険金がもらえるはずなのに、貰えないという事があります。


一つは、「告知義務違反」です。


保険契約を結ぶときに、知らせなければならないことを

ワザと隠したり、事実と違うことを伝えることです。


最悪の場合は、契約が解除されることがあります


もう一つが、本人が契約者にサインをし、

ハンコを押していない場合です。

いわゆる「代筆契約」です。


これは、意外に多く、多忙な主人に変わり、

奥さんが代わりに、サインをしてもらい済ませてしまうケースです。

なにか契約を取り交わす際に、本人ではなくその代理がサインする時が、

よくあるのですが、保険はそうはいきません。


告知義務である健康状態などは本人が正しく告知する義務があるので、

奥さんや兄弟など、他人が変わるわけにはいかないからです。


契約者本人が、サイン(自署)していないと、

契約そのものが無効だと考えられてしまうので、

契約者本人の意思確認ができていないと考えられてしまうからです。


思い当たる方は、早急に代理店と相談して、正式な手続きを経て

保険に入り直したいものです。


偽物のサインだとバレてしまってからでは遅いですよ。



● わずか5分で、12社の保険会社と比較ができます。

この機会に、あなたの自動車保険の見直しをしましょう。


無料一括見積りはこちらから↓↓↓


是非 ご活用下さい!!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional